Life SUCKS but It's FUN

音楽、IT、サブカル、アイドル、その他思いつくまま、ルサンチマンの雑記です。

EMOの文化的側面が結構ヤバイ件(と、ヤなミュー)

ども。アイドルヲタクです。

 

皆さんは学園生活どうでした?

僕のフォロワーさんは、ドブに片足突っ込んだようなの日々だったんじゃないですか?わかる。

今度飲もうな。

 

でも、アメリカの学園ヒエラルキーというかスクールカーストって日本よりもっともっと露骨で残酷なんですよ。もう底辺は背中に「KICK ME」って貼られたりしてあからさまに大勢の前でおもちゃにされるとか、比喩でもなんでもないんですね。イジメなんて陰湿なものじゃない。

公開処刑ですよ。

 

僕もエアガンで撃たれたりしましたからね。日本人ってだけで。マジで差別大国。ガキの悪さのレベルが違う。

 

勘違いしてほしくないんですけど、顔面偏差値の区分じゃないんですよ。日本でもそうでしょ?美少女だって引きこもって、両手じゃ足りないからファンクションキー足で押しますよ。もがちゃんのファンクションキーになりたかったね。どうせなら。

 

で、90年代にEMO(イーモゥ)という音楽が出始めたんですよ。

みんなが「エモい-!」とか言ってるアレのモトです。

  

mineral - gloria

www.youtube.com

そのちょい以前のメロコアグランジに比べて、ひどく内向的なんですよね。歌い方とか内容とかが。ラウドロックなのに暗い。全然ウェイじゃない。WANIMAの逆。それがエモーショナル=エモと呼ばれる要因なんですが。

 

コレがそういった底辺の心をガッチリ掴んだんです。いや自分たちには音楽があるからって。

なんか日本のV系文化に似てませんか?

 

f:id:jetsetloo:20180617225012j:plainf:id:jetsetloo:20180617231417p:plain

 

似てません?EMOの子たち。

要はそういった「イキった」ヒエラルキー上位連中へ対しての武器だったんですよね。音楽が、ファッションが、思想が、隠れ蓑だったんです。

 

で、昨日も見たんですけど「ヤなことそっとミュート」というライブアイドルがいまして、新曲が

 

ヤなことそっとミュート - ルーブルの空

www.youtube.com

バチクソカッコいいんですよ。音が丁度この辺のEMOロックっぽいなって思ったんです。

メンバーもそもそも何かしらのヲタクと言うかナードな女の子をあえて揃えたというコンセプトもあり、正にEMO。本物のイーモゥ。エモまるーーーぅ!

 

 

話は本国アメリカに戻りますけど、これが歯止め効かなくなり2000年に入ると自殺をほのめかすようなバンドが爆発的な人気を得たりして社会問題になるんです。まぁアチラもコチラもそこは同じです。

もぅ無理・・・リスカしょ・・・て。

 

Panic at the Disco - The Only Difference Between Martyrdom and Suicide Is Press Coverage

www.youtube.com

タイトルにもう「自殺」って書いてある、というか長い。ラノベかよ。

ちなみにバンド名はThe Smithの「PANIC」からきてると思われます。DJを吊るし上げろ!ってアレです。

 

そういった業界自体の自粛モードの要因もありつつ、またあらゆるジャンルを取り込み細分化されていったこともあり、少しずつ変化していくんですよ。

Finch - What It Is To Burn

www.youtube.com

 フィンチのようなエモにスクリーム要素を取り入れた「スクリームエモ=スクリーモ」、本当にずっと叫んでるだけの「リアルスクリーモ」、電子音を加えたエレクトロスクリーモ(ピコリーモ)等など。この辺はもっと語りたい事あるんですけど暴走するとおもうので辞めときます。

 

で、最終的にどうなったかというと、高校生、大学生相手の音楽なので、エモポップというジャンルに収まります。

 

The Academy Is...: About A Girl

www.youtube.com

今まで語った事、まんまPVにした感じ。ヲタクの逆襲。

でももうコレって光の世界の歌じゃないですか?エモってそもそもなんだっけ?

僕はこの辺からもう聴かなくなりましたね。好きとか嫌いとかじゃなくて。

コンビニでMATCHって買いづらいじゃないですか。買えます?

f:id:jetsetloo:20180617234857j:plain

 

 

で、エモがもう全然ポップになってしまって、全然底辺の味方じゃなくなって。

そしたら底辺、なんて言い出したと思います?

 

「自分は日本人だ」って言い出したんですよ。いや、本当に。

刀が使える、忍術が使える、なんならかめはめ波打てる、って武器にしたんですよ。

いや、嘘みたいだけど本当に。日本で言う中二病そのものです。

Wapaneseが差別的ってことでWeeabooって言われてるんですけど、そもそもWanabeeって◯◯のフリをしてるっていう差別的用語なんですよね。

 

日本のメディア、どこ開いても「日本マニア」とか好意的に書いてあるんですけど、

全然違います。強く言いたい。

アメリカにおいてWeeabooとOtakuは全然別物。日本の事何も知らない。むしろ間違っている。彼らが日本に来てがっかりする動画なんかもみましたけど。まぁ忍者いないしね。

 

 

f:id:jetsetloo:20180618002842p:plain

f:id:jetsetloo:20180618002717p:plain

 

マジなんです。この子たち。

 

ということで、EMO好き、というと少し海外では特殊に見られてしまう可能性があるのでご注意ください。という日記でした。

 

ではでは。

 

 あ、最後に一つ良いですか?

 

ハンブレッダーズ「DAY DREAM BEAT」

www.youtube.com

 EMOとは関係ないけど今まで僕が語ったこと、どストレートにぶつけてくる、底辺の底辺による、底辺のための邦楽ロック。ハンブレッターズ。ここまで真っ直ぐだと逆にカッコいい。本当に。

 

では!